普遍的なネットビジネス ( ネットビジネスオーナー限定・共有ページ )2018.08.31

普遍的なネットビジネス

 

 

資本主義( 上下関係ヒエラルキー )社会における

 

利権を私物化する権力者が自分たちを守る為の    をつくり、

 

自分たち  以外の人たち  をコントロールできる「 壁の中 」 に

 

閉じ込め支配した。  その結果 ・・・・・ 。

 

 

大人社会という「 壁の中 」で生き残れるように

 

夢を見ることができなくなった  私たちの思考  は、

 

夢を現実のようにありありと見ることができた幼少時代に

 

 自らを封印  させたのです。

 

 

つまり、

 

 

乗り超えなければならない「 」など、はじめから存在しなかったのです。

 

幼少時代から大人社会へと成長していくプロセスにて

 

上手く 」大人社会で生き残れるように、全く気づかずに

 

 選択の自由を放棄した ( 無意識の自己への洗脳 )

 

自らに制限を課してしまった「 」だったのです。

 

 

ネットがあれば 誰もが 権力者に成りうる可能性がある。
権力者がつくる「 」 とは何か?
からの、私たち  人間の本質を溶いていく  ことが課題である。

 

 

⇒ ⇒ ⇒ 無意識の自己への洗脳からの開放

 

 

 

私たち、ネットビジネスオーナーが掲げる価値基準

 

誠実 であるか。

 

過去の経験や実績から導くものではなく、
誠実とは 誰もが から実行できる
価値である。基準は自分 にある。つまり誠実とは
自分の考え方次第 で解決できる価値基準である。

 

デジタル・ネットワーク社会と著作権

著作権(ちょさくけん)・コピーライト(英語: copyright)

著作権法 第10条1項、第2条1項1号
「 思想 又は、感情を創作的に表現したものであつて、
文芸、学術、美術 又は、音楽の範囲に属するもの 」は
著作物として定義されています。




すべての文章・コピー・複製・リライト・転載・音声公開等を一切禁止します。
このページは「 © ネットビジネスオーナーズクラブ 」のオリジナルコンテンツです。